申込受付は終了いたしました。

駐日英国大使館主催第5回英国経済・ビジネスセミナー

英国テックビジネス最新情報
―なぜ米テック企業は英国に主要拠点をおくのか―
英国が欧州のテックハブであり続けている実態に迫る

なぜ欧州のユニコーン企業31社のうち15社もの企業が英国発企業なのか。なぜ欧州のAIスタートアップの半数が英国にあるのか。なぜGoogle, Amazon, Microsoftといった企業がこぞって英国にイノベーションセンターを置くのか―。
これらの疑問をひとつひとつ紐解いていくため、この度、英国大使館では「英国テックビジネス最新情報セミナー」を開催し、英国が欧州のテックハブであり続ける理由を最新データと最新動向を交えながら明らかに致します。
セミナーでは、英国国際通商省の専門家によるテックエコシステムの紹介、また、スコットランド国際開発庁によるスコットランド独自の助成金などの仕組みのご紹介を行います。
また実際にロンドンに進出した日本発のスタートアップ、株式会社Finatext Co-Founder & CEOの林良太氏より、英国ビジネス展開の経緯や進出後のご経験などの実体験をお話しいただきます。

セミナー後には、ネットワーキングのお時間もございます。英国でのビジネス・事業進出をご検討されている皆様、英国のテックビジネスの最新動向にご関心のある皆様、英国とのテックビジネス協業のきっかけを模索されている皆様に有益な情報収集の場としてご活用頂きたく存じます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

駐日英国大使館

【開催概要】

日 時
2018年11月21日(水)
[セミナー] 16:00-18:00(受付開始15:30~)
[ネットワーキング] 18:00-19:30
会 場
駐日英国大使館セミナーホール(東京都千代田区一番町1)
最寄り駅:東京メトロ「半蔵門」駅(半蔵門線)
主 催
駐日英国大使館
後 援
日本貿易振興機構(ジェトロ)、スコットランド国際開発庁
対 象
英国の経済動向、英国でのビジネス、事業進出にご関心のある企業の皆様
(定員70名 申し込み多数の場合抽選の可能性あり)
参加費
無料
セミナー言語
英語・日本語(同時通訳あり)

【プログラム】

◆セミナー(16:00-18:00)

1.「英国のテックエコシステム最新情報(仮題)」
英国国際通商省
デジタル・コンテンツ・セクタースペシャリスト
トニー・ヒューズ氏
2.「スコットランドのスタートアップ環境とエコシステム」
スコットランド国際開発庁
アジア太平洋地域 エグゼクティブディレクター
ジュリアン テイラー氏
3.「Finatext社の英国ビジネス展開の経緯と展望(仮題)」
株式会社Finatext
Co-Founder & CEO 林 良太氏
4. パネルディスカッション
「J-Startup企業の英国視察プログラム報告
―日本を代表するスタートアップ企業は英国で何を見たか」
進行:トニー・ヒューズ氏
パネリスト:「英国テック視察プログラム」参加のJ-Startup企業4社
  • 株式会社FiNC Technologies 代表取締役 CTO 南野 充則氏
  • トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 取締役 小林 正典氏
  • 株式会社ビザスク 代表取締役CEO 端羽 英子氏
  • VISITS Technologies株式会社 グローバル戦略Div. シニアディレクター 小川 高子氏
  • 経済産業省 通商政策局 通商政策課 課長補佐 高橋 久美子氏
  • 英国大使館 国際通商部 対英投資上級担当官 テクノロジーセクター担当 町井 直美

◆ネットワーキング(18:00-19:30)

【お申し込み】

申込受付は終了いたしました。

【ご注意】

英国経済・ビジネスセミナーに関するお問い合わせ

英国経済・ビジネスセミナー運営事務局
(株)ファースト Global Business Promotion Div.内
担当/斉藤、栗原、岡部
〒104-0061 東京都中央区銀座7-17-14 松岡銀七ビル5F
Tel. 03-3545-9811 Fax. 03-3545-9404
E-Mail: first-gbp@the-first.co.jp

送信して頂いた情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、安全かつ適切に管理します。